スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぴあ。

2009.06.18 17:50|書籍
紙物・・・買うのやめたんじゃないんですかぁ
そんな言葉を自分に投げかけながらとりあえず本屋さんへ向かいました

でもね、ちょっと読んだだけで即購入しちゃいました。
舞台観劇される方は、ぜひぜひ読んでいただきたいです。
これを読んで本当に舞台観劇が出来るありがたさを改めて感じました。
感想は、下の<続きを読む>で・・・



それと、雑誌を買えないし立ち読んだりもできないよ~という方。

「ぴあ」
「雑誌ぴあを読む」をクリックすれば・・・

こちらから立ち読みできますよ。にのみぃのお写真は見れませんが、テキストは全部読めます。
パソコンのみかもです。



拍手してくださった皆様、ありがとうございました



とにかく読み応えがありました。
にのみぃが考えて(思って)いるお芝居、舞台というもの。
「ある種の責任感」ほんとうに凄まじい責任感だと思います。ここまで観る人の事を頭に入れているのかと改めて思いました。

初日にピーク、それを維持。

これは観る側にしたら、そうであってほしい理想です。
そしてそれを維持、これもそうであってほしい理想ですね。
わたくしも1回の観劇しかできません。その回が演じる側から「今回は反省点が残る」というような内容だったら。
同じお金を出していて・・・とても残念なことですもん。
まさにその日、その回しか観れないから。

今日やりきった公演に、後悔が残ったなんて事は絶対にない

言い切りますよね。後悔なく仕事を全力でやっているんでしょう。
わたくしはどうかなと考えされられました。にのみぃがこういう事をよく言ってるからでしょうか?
仕事をしていたり、家事・育児をしていたり、遊んでいたり・・・ふとにのみぃの事を考える時があります。
ちゃんとやれてるのか!自分!って。
やらなきゃなんない時はやんなきゃって。こういう日頃の行いをふと考えさせてくれるのは、にのみぃの存在がとても大きいです。

この作品を東京グローブ座でやる事の意味。

それは観劇後に感じる事ができるのでしょうね。
楽しみにしたいと思います。

結果>(だいなり)過程。

確かに結果が全てな部分もありますけど、そこに至る過程を評価するのもいいかと思うんですけどね。そこはロマン派の自己愛なんでしょうね。

ある意味で取材者泣かせ、ある意味で最高の取材対象。

ここまで語れる彼、その言葉に対しての重責はいかなるものかと思います。
ここまでの事を言っておいて、いざ舞台の幕が開き終演し・・・
それらの言葉に見合った結果を残さなければ、口だけだな・・そう言われる内容ですよね。
結果>過程ということがここでもよくわかります。
その覚悟というか、そういうものを全部わかった上で話してるのが二宮和也なんだと思います。

「観に来てくれた人の心を満たすために」
ただそれだけの感情、そこにあるもの。

この言葉で締めくくられています。
ほんとうに舞台が楽しみです。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2017.07 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

arisha

Author:arisha
2006年年末「きっと大丈夫」を楽しそうに歌う嵐にあっという間に堕ちました。
二宮和也くん一推しです。
近頃櫻葉二推しかも(笑)
和くんも翔ちゃんも相葉ちゃんも潤くんも智くんも・・・実は嵐5人とも大好きです♪

子持ち主婦だけど・・・良かったら嵐話咲かせてください。
気軽にコメントして下さいね。

申し訳ありませんが、こちら判断でコメント削除をする場合があります。

twitter

記事一覧・ブログ内検索

* * *

©Plug-in by ASIA SEASON

Lc.ツリーカテゴリー

嵐友ちゃんブログ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

最近のコメント

amazon

ポッキークロック

鍵盤クリックしてね。

ARASHI PEOPLE

Cotegory by ARASHI PEOPLE

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。