スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本屋さんには翔ちゃんがいっぱい。

2011.08.10 13:54|書籍
今日も暑いですね〜。今日は一歩も出ねーぞ!って決めてたのに、今日は旦那さん飲み会で朝会社まで送ってくれって言われてたの忘れてましたわ
朝一から車に乗って、もうついでにガソリン入れに行って、冷やし中華が食べたくなったのでスーパーに買い物にも行ってきました
今は家でじーっとパソコン前。暑いけど微妙な風を感じて、各々好きなことやってるだらけ生活。あ、長男くんだけはこの炎天下元気に外遊びしておりますが

さて、先ほど聞いたニュース。
スマホ専用「Johnny's webアプリ」が出来たということです
現在はアンドロイドのみのようですね〜わたくしのスマホはiphoneなので、ぜひにもiphoneアプリをお願いしたいところです。
アンドロイドの普及が凄いみたいですね。先日SBショップに行った際、店員さんにiphoneよりSBスマホのアンドロイドと勧められましたよ。んーなんかiphoneに慣れちゃった分、アプリの数とかセキュリティの問題とか考えるとまだiphone使ってたいんですよね。
あ、とにかくみんなが希望していたものが形になってよかったですー。これでスマホに乗り換えちゃう人も居るかもですね
あとはiphoneアプリも切実にお願いしたい!!

では、翔さん祭りの雑誌ゴトを。
「FLIX」取材の形のことが書かれてあって、最初各雑誌の合同取材から始まったそうな。
低年齢向けの雑誌記者が読者にわかりやすくという質問を投げかけ「人と人が支えあい寄り添い合うのがわかる作品。金八先生の人という字は…的な」と答えたそうです。うーんわかりやすい(笑
結婚感を結構語ってるんだけど、未婚者が結婚を考えるとこういうふうになるんだなって。わたくし自身は既婚者になって10年以上経ってるわけで。翔ちゃんほど大人になって結婚したわけじゃないので、結婚するときに奇跡の巡り合いとまでは思ってなかったなぁ。そう思うと重い気もするし。
結婚して今になって、この幸せであることが奇跡の巡り合わせだと思うこともありますけどね。
皆の櫻井翔。いろんな顔を持つ翔ちゃんの全てが翔ちゃんだとも語ってます。ん、それはすごくわかる。どんな顔を見せてもそれは自分だもんね。だからこそのしんどさもあるだろうなとは思いますが。

「ESSE」神カルのテキスト的にはあまり響いてこなかったです。
何が良かったって、ワクワク学校で相葉ちゃんが披露した豚肉のレシピが5品全部が給食的に載ってる事!
作ろう作ろうと思いつつ、何一つ作ってないですからね〜わたくし(コラッ!)

「ダ・ヴィンチ」監督さん初めてここで見ました!若いんですね〜わたくしより若かった(笑
テキストを読んで俗に言う映画宣伝のテキストだけではない感じがしました。うん、ほかの雑誌とちょっと違ったことが読めた感じです。
泣く演技ができなかったという翔ちゃん。番組で一緒になった催眠術師の人に「泣かせて」と頼んだけど泣けなかったって。それが年齢と共に泣きたくないのに泣けるんだそうです。
ZEROの取材のことが出るんです。インターンさんに話を聞いたこととかC型肝炎の訴訟のこととか。
両方ともすごく覚えてます。訴訟の時に涙した翔ちゃんは衝撃でしたし。
転機となった1冊の本ということで「もの食う人びと」という本が紹介されていました。
そういえば、過去この本のことを語る翔ちゃんがありましたよね、何だったか忘れましたけど。
それに付随して3年前?に行ったインド旅行の話が出てました。現地の女の子にバレて握手に行列が出来たと。
それは知らなかったので、単純に凄いなーって。嵐ってほんと遠く離れた国でも知ってる人がいる存在になってるんですよね。
最後に「何もやらないで後悔するより、後悔するならやりきって後悔したい」と。
理想ですよね、わたくしもこの年になってもその精神は同感したいと思います。

「acteur」栗原一止、一に止まると書くと正になる。ここで読んで初めて気づきました。
ここでは医療研修をしたことが書かれていました。ツアーで忙しい中、そんなこともしてたんだね。
病院での違和感というか、場面場面でいろんなことが繰り広げられてて、それが集まってる病院そこここに温度差があって。それが悪いって言うわけでなくそう感じたところから、一止という人を作っていったんだなって事が書かれてあって。
アイドルって良くも悪くもマルチだなと。いろんな顔を演じたり、自分を出してみたり作ってみたり。
それぞれにいろんな思いがって、勉強して感じて作って表現して。
そらわたくしはそこに感動も覚えるよなともいました。嵐さんという人たちを知ったことが、わたくしの人生をいい方向に変えてくれたんだからね。


くわしく読めたのはこれくらいでしたが、とっても神様のカルテが見たくなりました。
いや、もちろん見るつもりではいましたけど、一日も早く見たくなったって感じです
原作はなぜか読み進めなくて挫折したので、雑誌で得る多少のネタバレのみで鑑賞しようと思います



拍手してくださった皆様、ありがとうございました
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

arisha

Author:arisha
2006年年末「きっと大丈夫」を楽しそうに歌う嵐にあっという間に堕ちました。
二宮和也くん一推しです。
近頃櫻葉二推しかも(笑)
和くんも翔ちゃんも相葉ちゃんも潤くんも智くんも・・・実は嵐5人とも大好きです♪

子持ち主婦だけど・・・良かったら嵐話咲かせてください。
気軽にコメントして下さいね。

申し訳ありませんが、こちら判断でコメント削除をする場合があります。

twitter

記事一覧・ブログ内検索

* * *

©Plug-in by ASIA SEASON

Lc.ツリーカテゴリー

嵐友ちゃんブログ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

最近のコメント

amazon

ポッキークロック

鍵盤クリックしてね。

ARASHI PEOPLE

Cotegory by ARASHI PEOPLE

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。