スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとう。

2010.08.29 09:11|ワタクシゴト
おはようございます。

下エントリーにわたくしの不安点をぽろりしちゃいまして。
そしたらそこを気にかけてくださった方々が。ほんとにありがとうございます。

コメント欄で教えてくださったお初の方、HPで調べてくれて写メくれたり、オリスタに載ってた事をすぐさま電話くれたりした嵐友ちゃん。
そして不安になってたわたくしを励ますメールをくれた嵐友ちゃん。

皆さんの情報をまとめると、レイクタウンはあまりに広大な土地のため、館内ではセグウェイや電動カートが走ってるそうなんです。
そしてオリスタには、そんなカート?に乗る智くんの姿の写真があったそうです。
だから、嵐さんみんな乗ってんじゃない~?広いんだもんね~疲れたんだよ。って。

皆さんが教えてくれて、ほんとにほっとしたというか。
だから、わたくしが心配にかまけて書いちゃった記事を読んで心配させちゃった方がもしいたら。
すみません、↑のような状態だったそうなので、ちょっとほっとしましょう。

みなさん、本当にありがとうです


拍手してくださった皆様、ありがとうございました
24Hテレビが今ほんとにありがとうの真っ最中ですよね。
昨日はわたくし、実家に行っておりまして・・・24Hテレビのオープニングちらりと見たぐらいで、後はみんなの希望で逃走中見てました。
結局自宅へ戻るときも逃走中が終わるまで子ども達はズーっと見てましたわ
ま、それが終わるとテレビも24Hに変えましたけど。

実家でね、上2人が逃走中を見ている時、その子ども達の視界を遮る位置にチビが椅子に座りお茶を飲んだんですよ。
もちろん上2人はテレビが見えないことにブーブー言います。
「○○(次男くん)ジャマー」「ジャマや、どけー」って2人してチビに言います。その時チビが爆発しちゃいました。

「ジャマじゃなーい」

パニック以外ではそうそう聞かない大声で叫んだんです。
普通はね、「ジャマ」って言われると、その言った人の事を見て考えると、自分がこの位置にいるとテレビが見えないんだ、だからジャマって言うんだってわかります。
でもさ、そこは自閉症くん。言語理解自体少ない中、理解するのもその言葉そのままの理解が多いと思うんです。
もし、次男くんが自分の位置がジャマということが分からず、言葉のそのまま「○○ジャマ」=自分自身がジャマな存在・・・そんな取り方をして「ジャマじゃない」と叫んだのなら。

そう思うと、改めて障害を持つ次男に対しての言葉の重さを考えました。
もしかしたら次男くん自身がそこをどくのがジャマくさくて言った言葉かもしれません。
でもそうじゃないかもしれない、だから上の子たちにも話をしました。

ちょうど24Hテレビを見ていたから?感じる事も大きかったかなと思います。
姉兄だから、次男の事はたくさんの理解をしてくれていると思うし、それを実感できる事は日々あります。
でもそれは今のこの現状だけの事が多いです。まだ子どもですからね、それだけでありがたいんですが。
ただ子ども達3人とも、人生はまだまだこれから長いです。

ちょっと話はずれるけど、とにかく次男くんには特にいろんな事を体験させたいと思うんです。
だからATMを使うときにも連れて行くんですが、最近逆に興味を持っちゃって人がしている後ろから覗き込みたくなったりして、もー大変。
わたくしの手をすり抜けて走って行っちゃう事も。そんな時、まだ皆さんは小さい子に「ママと間違えたかな?」とか「どうしたの?」という反応をしてくださいます。もちろん平謝りですが。
でもさ、もう2年生。どんどん大きくなっていって、まだそれをしたら?
変質者、犯罪者になりかねない。
ひとつの事でコレですから、生きていく中でどれだけの事を教えて訓練していけばいいのだろうと途方にくれる事もあります。
わたくし達親が先に死んじゃった時に、姉兄に多くの課題は残していきたくないから。

来年からはやっと福祉サービスのガイドヘルパーの利用が出来る年齢になり、5年生になればショートステイも利用できます。
これは各自治体によりサービス内容や利用できる時期・範囲は違います。
わたくしはこれらのサービスを出来るだけ利用したいと思ってるんです。
自分の手を楽にしたいから・・・ではなくて。今は学校へ行く以外は、わたくしは次男くんと共に行動してます。
一人じゃお留守番もさせられないから。この状況が次男くんにとってママと一緒にいる事が当たり前の感覚になってきているんです。
訓練中も席をはずそうもんなら「ママと一緒に行くー」となり訓練中断。
なので、いまからあえて訓練中は席をはずす時間を作っています。必ず迎えに来るよという事が分かれば分離が出来るはずだから。だって学校には分離で行けているから。
家族じゃない他人(ヘルパー)さんと一緒に、行動する時もあるんだよ。でもちゃんとこの家には帰ってこれるから、ママが待ってるから。
そうやって少しずつ、外へ出していかなきゃなって。

話は戻ります。子ども達にとっての長い人生をほんとに楽しく過ごしてほしいし、いつか兄弟お互いに「ありがとう」と思える気持ちを持って欲しい。

今年24Hの「ありがとう」を見て、昨日の次男くんの爆発を見て・・・そう感じました。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2017.08 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

arisha

Author:arisha
2006年年末「きっと大丈夫」を楽しそうに歌う嵐にあっという間に堕ちました。
二宮和也くん一推しです。
近頃櫻葉二推しかも(笑)
和くんも翔ちゃんも相葉ちゃんも潤くんも智くんも・・・実は嵐5人とも大好きです♪

子持ち主婦だけど・・・良かったら嵐話咲かせてください。
気軽にコメントして下さいね。

申し訳ありませんが、こちら判断でコメント削除をする場合があります。

twitter

記事一覧・ブログ内検索

* * *

©Plug-in by ASIA SEASON

Lc.ツリーカテゴリー

嵐友ちゃんブログ

FC2カウンター

最近の記事+コメント

最近のコメント

amazon

ポッキークロック

鍵盤クリックしてね。

ARASHI PEOPLE

Cotegory by ARASHI PEOPLE

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。